栃木 真岡 歯科 歯医者【栃木歯科診療所 栃木インプラントセンター】歯周病 インプラント 殺菌水 レーザー

栃木歯科診療所 栃木インプラントセンター

0285-82-1121
栃木県真岡市荒町2197
真岡鉄道「真岡」駅より徒歩12分

ホワイトニング

診療案内
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 入れ歯
  • 親知らず抜歯
  • レーザー治療
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
診療案内
光と水をつかった予防歯科
電解中性殺菌水システム

レーザーホワイトニング施術の流れ

1.レントゲン撮影、口腔内写真撮影、口腔内診査

 

2.ホワイトニング前のお色を測定

施術前に、シェードガイドをもとに、どの程度の着色があるかを調べます。

 

3.歯の汚れを除去

空気と水とパウダーを高圧で噴射させる「エアフロー」を使用して、歯ブラシなどでは取れにくい汚れをクリーニング。表面の汚れが落ちることで、ジェルやレーザーが浸透しやすくなるよう働きかけます。

 

4.超高性能レーザー照射

1本1本丁寧にレーザー照射を行い、ホワイトニング剤が浸透しやすい環境を整えていきます。

 

5.ホワイトニング剤の塗布

歯ぐきを守る薬を塗って、ジェルが直接歯ぐきに触れないようにします。その後、ホワイトニングを行う歯に、1本1本ホワイトニングジェルを塗布。

 

6.可視光線照射

ホワイトニング剤の作用の活性化に働きかけます。

 

7.ホワイトニング剤の除去

 

8.PMTC

歯面のコーティングを行います。

 

9.ホワイトニング前との比較

施術後に施術部位を撮影。シェードガイドをもとに、施術前後の歯の色の比較を行います。
以上で施術は終了ですが、施術後24時間は、色素を取り込みやすい状態になっています。施術後は、着色作用が強いコーヒーや赤ワインなどは控えてください。
※所要時間は約60分です。ホワイトニングの効果・持続時間には個人差があります。

pagetop