栃木 真岡 歯科 歯医者【栃木歯科診療所 栃木インプラントセンター】歯周病 インプラント 殺菌水 レーザー

栃木歯科診療所 栃木インプラントセンター

0285-82-1121
栃木県真岡市荒町2197
真岡鉄道「真岡」駅より徒歩12分

電解中性殺菌水システム

診療案内
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 入れ歯
  • 親知らず抜歯
  • レーザー治療
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
診療案内
光と水をつかった予防歯科
電解中性殺菌水システム

当施設は、院内感染の防止につとめています

当院の歯科施設では、様々な装置により水質改善した水をさらに電気分解し、“電解殺菌水”を生成するポセイドンシステムを導入しています。

うがい・手洗のみならず、歯を削るタービンから出る水などの治療水として、診療室全体に“殺菌水”を使用し、万全な院内感染対策を行っています。

電解中性殺菌水は、エイズウイルス・MRSA・インフルエンザ・肝炎・黄色ブドウ球菌など、ほとんど全ての細菌・ウイルスを瞬時に殺菌してしまう、最新の機能水ですので、安心して、治療が受けられます。

 

お水って大事ですよね
水質の重要性

私達が生活を営む上で、最も大切なのが『お水』です。

特に実感するのが、食べ物や飲み物ではないでしょうか。美味しいご飯を炊く時や、
美味しいコーヒーを入れる時、『水道水』と『浄水』の違いだけでも、はっきり美味しさに差が出ます。
更には、 『水道水』と『浄水』を飲み比べた時、歴然とお水の『味』に違いがあります。
今では、各企業から『お水』を買う事が当り前となり、昔では考えられない時代となりました。

実は歯科でも、非常に重要なのが歯科診療の『水質環境』なのです。

口腔内の病気(虫歯や歯周病)の主な原因は、『口腔内病原菌感染症』です。
それらを治すためには、病原菌を撲滅することが最重要となります。

少々大げさに聞こえるかもしれませんが、実は治療に『水道水』を使用するのと、
『治療水』を使用する差は、病原菌を増殖させるか撲滅させるかぐらいの大差があるのです。

歯科診療の『水質環境』が悪ければ、診療にも様々な影響を及ぼします。診療環境が悪ければ口腔内環境が悪くなり、その結果全身への悪影響を及ぼしてしまいます。
当院では、『最高の水質環境』で『最善の歯科診療』に取り組んでおります。

それでは次に、当院の『治療水』についてご紹介します。

当院では、様々な装置により水質改善した水をさらに電気分解し、“電解中性殺菌水”を生成するポセイドンシステムを導入しています。

電解中性殺菌水は、エイズウイルス・MRSA・インフルエンザ・肝炎・黄色ブドウ球菌など、ほとんど全ての細菌・ウイルスを瞬時に殺菌します。
薬物は一切使用しておりませんので、お体への害も全く心配ありません。

装置から生成された殺菌水が各診療設備はもちろん、うがい・手洗い用の蛇口まで流れております。いくら機材や器具の滅菌消毒を完璧に行ったとしても、肝心の『お水』環境が悪ければ何の意味もありません。

皆様に安心して受診して頂ける環境である事の他、『洗口』するだけで『口腔内病原菌』を撲滅する事が出来る、虫歯や歯周病の進行をストップ・改善出来る。つまり、治療中に行う『洗口』それ自体が『最高の治療行為』の一つとなっているのです。

以上の事から当院では、治療行為の重要ポイントの一つとして、皆様の生活の中で『殺菌水』を使用して頂く事をお勧めしております。毎日の洗口やブラッシングに使用して頂く事により、更にお口の環境が良くなる。そうなれば口臭も無くなり、治療期間短縮も実現出来ます。

 

殺菌水でお口も室内も感染予防
感染予防殺菌水

当院では、ホームケア用の殺菌水をご用意しております。虫歯菌や歯周病の殺菌うがいの他、咽頭部うがい(ガラガラうがい)でカゼやインフルエンザ等の予防にも効果を発揮します。

当院スタッフも実践しており、是非お勧めする感染予防対策です!
口臭予防が出来て、ウィルス感染予防まで出来るお水なんて・・・
ちょっと他にはありませんよ(^_-)-☆

pagetop